まいにちのあそび
2024.06.26

「JUMP-JAM(ジャンジャン)」であそびました

  “スポーツ”と“自由な遊び”を合体させた運動遊びプログラム「JUMP-JAM(ジャンジャン)」を6月22日(土)に開催しました。

今回は6種類のゲームで遊びました。5月の「JUMP-JAM」でも遊んだ、ペットボトルキャップを使った鬼ごっこや、タッチされたら手を繋ぐ鬼ごっこが再登場!皆さんのリクエストで「だるまさんがころんだ」も遊びました。

ゲームとゲームの間の時間、ルールの見直しをしたり、遊び方のアレンジを提案し合ったり・・・。全員で楽しく遊ぶにはどうしたらいいか、今回もたくさんのアイデアが飛び交いました。

ゲームの様子はこちら↓

6月から9月の間、とても暑くなってきますので、科学館での「JUMP-JAM」は皆さんの健康を留意して午前中のみの開催となります。こまめに水分をとって休憩を挟むなど、遊んでいる最中でも体調に気をつけて過ごしてくださいね。

参加してくれたみんな、ありがとう!また一緒にあそぼうね!

次回の「JUMP-JAM(ジャンジャン)」は7月6日(土)です。





―JUMP-JAMは、 児童健全育成推進財団とナイキが共同開発した、スポーツと自由な遊びを融合させた新しい運動遊びプログラムです。

―JUMP-JAMは、JUMP(ジャンプ)とJAM(ジャム)を組み合わせて、子どもの躍動する姿と、児童館に集まってくる子どもたちの相互作用を表現しています。






「JUMP-JAM(ジャンジャン)」公式HPはこちら