とくべつのあそび
2021.06.01

KAPLA®であそぼう

2021年5月23日(日)、30日(日)の2日間行われた「KAPLA®であそぼう」の様子をお伝えします。
皆さんはKAPLA®で遊んだことはありますか。
KAPLA®ブロックは、「形」「大きさ」「比率」のすべてが計算された木製の造形素材で、
たった1種類の板から、イメージしたものを何でも作れる不思議な板です。
欧米では「魔法の板」とも呼ばれているそうです。

参加者の皆さんは、木のブロックを積み重ねて作品を作っていきました。

感染症対策のため、1組300ピースまで30分間の制限がありましたが、集中して工夫した思い思いの作品を作ってました。

今後の「KAPLA®」プログラムとして、来月6月12日(土)・13日(日) に、
児童館科学館美術館対抗第8回全国KAPLA®大会を行います。ここでは、みなさんに200ピース部門に参加していただきます。時間内に1作品以上制作してください。
作品は全国大会に応募することになります。各回5組定員で1時間じっくり作れます。当日受付です。

今回体験した方も、このブログを見てやってみたくなった方もご参加をお待ちしております。
詳細はこちら⇒第8回全国KAPLAⓇ大会