イベント

カレンダー表示のみ

ざぶん賞20年の歩み×SDGs大賞展

2022年2月13日(日)~2月20日(日)

内容:「ざぶん」とは、生命の源である「水」を入り口として生命の大切さ、環境問題や資源問題だけではなく幅広く社会全体の問題を見渡しそれらの問題解決に自分から挑戦し自助、共助の精神で行動できる若人の育成を目指して 2002 年に創設された事業です。

「ざぶんの活動」はこの度20周年を記念して、その20年間の歩みを振り返り、アーティストが作品化した子どもたちの作品を、自らSDGsの視点でとらえ直し、「アーティストが選ぶ作品展」を試みることにいたしました。幅広い視点で、子どもたちや皆様と共に新しい「ざぶん」を創ることを目指します。

主催:一般財団法人ざぶん環境・文化プロジェクト⇒「ざぶん賞」(外部サイトへ移ります)

1.アーティストが描いた子どもたちの視点:72名のアーティストが自ら選んだ「ざぶん賞」の一点

2.「心のプリズム」西のぼる作/市村淳一作:心の時代に、みんなのこころに寄り添う絵とエッセイ

3.クリエイティブレインボープロジェクト:歴代[壁画][七色土玉]作品より展示

4.SDGs大賞展:子どもたちのSDGsの取り組み紹介と表彰

5.2021年のざぶん賞受賞作品展:一部作品紹介

6.絵本展:◎市村淳一作品 ◎さぶさちえ作「ぼくのかげ」 ◎山崎美代造作「はるとくんとねずみたち」 ◎児童養護施設ネバーランド「よだかの星」

時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)最終日20日(日)は14:00に終了

会場:企画展示室
※感染症対策のため、間隔を開けてのご観覧をお願いいたします。

対象:どなたでも
※ご来場時には、マスク着用・手指消毒・検温・代表者の連絡先記入にご協力ください。

料金:無料

 

※感染症対策としてマスク着用をお願いいたします。
また、以下に該当する場合は、参加をご遠慮ください。
・体調がすぐれない。
・37.5 度以上の発熱がある。
※感染が発生した場合に備えて、入館時に検温のご協力及び、代表者の方の連絡先のご記入をお願いいたします。